転勤でマイホームが空き家になるのですが、火災保険に加入できますか? - 火災保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 四日市

HOME > 目的別保険相談 > 転勤でマイホームが空き家になるのですが、火災保険に加入できますか?

火災保険の新規加入

転勤でマイホームが空き家になるのですが、火災保険に加入できますか?

2016年03月23日

【ご相談事例】

3年ほど地方に転勤になりました。
マイホームが空き家になるのですが、空き家でも火災保険に加入できますか。

【ご回答】

転勤中に空き家になるマイホームでも、火災保険に加入することは可能です。

ただし、火災保険は建物の用途によって保険料が異なるため、用途が変わる場合には注意が必要です。

例えば転勤されている間マイホームがそのまま空き家になるのであれば、住宅の用途として使われると判断できるため、それまで契約していた火災保険と同様に「住宅物件」として加入できます。

しかし、空き家になる間、期間を定めて賃貸住宅にする場合には「一般物件」となるため、それまで入っていた火災保険をそのまま継続できない可能性があります。
建物の用途が変わる場合には、前もって保険会社に相談しておくようにしましょう。

火災保険には通知義務があり、「建物の構造・用法の変更」や「家財の他の場所への移転」があった場合にはすみやかに保険会社に通知しなくてはなりません。

これを怠った場合には、契約が解除されたり保険金が支払われない可能性があります。転居によってマイホームの用途が変わる場合には、早めに保険会社へ連絡しましょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村崇史

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社GMC

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00
土曜 9:00~12:00

〒510-0001
三重県四日市市八田3-3-20

TEL/059-361-0530
FAX/059-363-1644

公共交通機関をご利用の場合

近鉄富田駅から南へ徒歩15分

お車をご利用の場合

東名阪自動車道『四日市東インター』から15分

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク