単独事故で電柱やガードレールにぶつけた場合、自動車保険で支払われる賠償先はどこになりますか? - 目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 四日市

HOME > 目的別保険相談 > 単独事故で電柱やガードレールにぶつけた場合、自動車保険で支払われる賠償先はどこになりますか?

目的別保険相談

単独事故で電柱やガードレールにぶつけた場合、自動車保険で支払われる賠償先はどこになりますか?

2016年11月30日

【ご相談事例】

個人の所有物にぶつけてしまった場合は対物保険で補償されますが、公道のガードレールや電柱にぶつけたら、どこから賠償請求されるのでしょうか?

【ご回答】

対象物の管理先から賠償請求がなされます。

自動車保険の単独事故で最も多いのが、ガードレールなど公道にある工作物との接触です。

あまりにも身近なので「みんなの物」というイメージがあるかもしれませんが、実はちゃんと賠償先があります。

ガードレールや街灯などの場合、国道なら国、県道なら県の管理物になります。

電柱であれば電力会社やNTT東西の所有物になります。(電力の供給などで個人が設置している場合もあります。)

なので、ぶつかって損害が発生した場合、賠償責任も発生しますし、対物保険から保険金が支払われます。

万が一事故を起こしてしまった場合は、まず警察と代理店まで連絡してください。
警察から各自治体・企業へ、代理店から保険会社へ連絡、事故対応が行われます。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村崇史

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社GMC

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00
土曜 9:00~12:00

〒510-0001
三重県四日市市八田3-3-20

TEL/059-361-0530
FAX/059-363-1644

公共交通機関をご利用の場合

近鉄富田駅から南へ徒歩15分

お車をご利用の場合

東名阪自動車道『四日市東インター』から15分

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク