法人契約の傷害保険と従業員のバイク保険のどちらが支払われますか? - その他の保険について - 保険相談 見直し.jp - 四日市

HOME > 目的別保険相談 > 法人契約の傷害保険と従業員のバイク保険のどちらが支払われますか?

その他の保険について

法人契約の傷害保険と従業員のバイク保険のどちらが支払われますか?

2015年02月19日

【ご相談事例】

先日、バイクで通勤途中、転倒事故を起こしケガをしました。
契約しているバイク保険に人身傷害保険を付けています。

すると、勤務先から「会社で契約している傷害保険が支払われるから診断書が欲しい」と言われました。
これはどちらを請求すべきなのでしょうか?

【ご回答】

バイク保険に含まれている人身傷害保険は、治療費など実費分が保険金として支払われます。
対して、傷害保険は給付金としての支払いになりますので、今回の場合はどちらも受け取れることになります。

一言に「ケガの補償」と言いましても、実損払いのものは二重受け取りできず、定額制の給付金は重複して受け取ることが可能です。

保険金は契約者の請求意志が確認できなければ支払われませんから、もし「今回は受け取れるのだろうか?」とご不明な場合は、必ず代理店までご相談ください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村崇史

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社GMC

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00
土曜 9:00~12:00

〒510-0001
三重県四日市市八田3-3-20

TEL/059-361-0530
FAX/059-363-1644

公共交通機関をご利用の場合

近鉄富田駅から南へ徒歩15分

お車をご利用の場合

東名阪自動車道『四日市東インター』から15分

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク