第132回 個人年金を受け取るときの所得税について教えて下さい - GMCブログ - 保険相談 見直し.jp - 四日市

HOME > GMCブログ > 第132回 個人年金を受け取るときの所得税について教えて下さい

GMCブログ

第132回 個人年金を受け取るときの所得税について教えて下さい

2012年05月01日

【Q.ご相談事例】

個人年金を受け取るときの所得税について教えて下さい

【A.ご回答】

保険料の払い込みが満了した後に、予定通り年金として受け取るケースと一括で受け取るケースで課税種別が異なります。

<年金受取りを選択した場合>
毎年受け取る年金は雑所得とされ、他の所得と合算して課税されます。

<一括で受け取る場合>
一時所得して取り扱われるため、受取額と支払額の差額から50万円を超えたものを更に1/2したものに課税されます。

ただし、保証期間付終身年金は保証期間分の年金を一括して受け取っても、保証期間後に生存していれば年金が再開されるため、一括して受け取る金額も雑所得として取り扱われます。

どちらのケースが有利か良く検討して受け取り方法を決める必要がありますね。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村崇史

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社GMC

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00
土曜 9:00~12:00

〒510-0001
三重県四日市市八田3-3-20

TEL/059-361-0530
FAX/059-363-1644

公共交通機関をご利用の場合

近鉄富田駅から南へ徒歩15分

お車をご利用の場合

東名阪自動車道『四日市東インター』から15分

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク